千葉県ライオンズクラブ 子ども食堂支援基金
子どもたちの未来のために

千葉県ライオンズクラブ 子ども食堂支援基金
子どもたちの未来のために

「子ども食堂支援基金」ご協力のお願い

ライオンズクラブ国際協会333-C地区
地区ガバナー L 藤原 宏髙

「子ども食堂支援基金」ご協力のお願いチラシ

千葉県を拠点とするライオンズクラブ国際協会333-C地区(以下「当地区」という)は、2021年11月、千葉県内の子ども食堂及びフードバンク等を支援するため、「千葉県ライオンズクラブ子ども食堂支援基金」を開設し、寄付金を募集させていただくこととなりました。

寄付金額は、基金の管理の都合上、1口1万円とさせていただきます。この基金は、当地区の特別会計において適切に管理されます。

いただいた寄付金は、千葉県子ども食堂連絡会と協議の上、千葉県内の子ども食堂及びフードバンク等の支援に使われます。

企業のCSR活動や社会貢献活動として、子ども食堂やフードバンク等へのご支援をご検討されている企業の皆様は、是非、当地区の運営する千葉県ライオンズクラブ子ども食堂支援基金へのご寄付をご検討ください。10口以上の寄付者に限り、寄付者の希望に応じて、寄付者名及び寄付金額等を当ホームページで公表させていただきます。

当ホームページの「子ども食堂支援基金 寄付申請フォーム」にご記入の上、「送信する」をクリックされますと、当地区に申請フォームが届きます。当地区が申請を承認した場合は、当地区から承認メールが届きますので、到着後1週間以内に承認メールに記載された指定口座まで寄付申請金額(1口1万円×寄付口数)の振り込みをお願いします。期間内に振り込みのない場合は、承認を取り消させていただきます。振込手数料は応募者の負担となりますので、手数料を控除しない金額の振り込みをお願いいたします。

なお、当地区は、2022年4月13日、千葉県との間で、「千葉県における子ども食堂等子どもの居場所の支援に係る協働に関する協定」を締結いたしました。(ライオンズクラブ国際協会333-C地区との「子ども食堂等子どもの居場所の支援に係る協働に関する協定」の締結について – 千葉県

また、当地区は、2022年6月4日、第4回キャビネット会議において、子ども食堂支援基金の運用規則を制定しました。

現在、以下の子ども食堂支援に関するホームページにおいて、当基金へのリンクが張られております。

  1. 千葉県 – 千葉県における「子ども食堂」について
  2. 市川市 – 子ども食堂開催情報
  3. 白井市 – 子ども食堂について
  4. 船橋市 – 子ども食堂
  5. 千葉市 – 子ども食堂

敬具

高額寄付者一覧

寄付者寄付金額
弁護士法人ひかり総合法律事務所100,000円
ライオンズクラブ国際協会333-C地区 9リジョン2ゾーン160,000円
BBコーポレーション有限会社100,000円

基金の概要

基金名称千葉県ライオンズクラブ子ども食堂支援基金
運営者ライオンズクラブ国際協会333-C地区
代表:地区ガバナー L 藤原 宏髙(2021-2022年度)〒260-0026 千葉市中央区千葉港4-3 千葉県経営者会館4F
電話:043-243-2528 / FAX:043-247-4756
設立2021年11月27日
基金の目的千葉県内の子ども食堂及びフードバンク等の支援
協力機関
  • 千葉県子ども食堂連絡会

これまでの主な活動

子ども食堂支援「子どもたちの未来のために」- 千葉県ライオンズクラブ(333-C地区)



2020-12 子ども食堂「 ライオンズのサンタさん 」- 千葉県ライオンズクラブ(333-C地区)




2021-2022 子ども食堂支援合同アクティビティ「子どもたちの未来のために」Ⅰ




2021-2022 子ども食堂支援合同アクティビティ「子どもたちの未来のために」Ⅱ

子ども食堂支援基金 寄付申請フォーム

半角数字で入力
ハイフン無しで入力
寄付する口数を決定してください(1口1万円)。
  1. 千葉県ライオンズクラブ子ども食堂支援基金の趣旨を理解し、子ども食堂やフードバンク等を支援するため、ライオンズクラブ国際協会333-C地区が運営する基金に対して、寄付を致します。
  2. 承認のメールを受領後、1週間以内に、寄付金額を指定された銀行口座に振り込みます。
  3. 本申請書に記入した事項に誤りはありません。

以下入力内容に誤りが無いことをご確認の上、送信してください。

寄付申請フォームに入力ミスや誤記があった場合は、基金から問い合わせをさせていただきますので、寄付者名、代表者名、担当者名、住所、メールアドレス、及び電話番号等は、誤りのないようにご記入をお願いいたします。誤記があった場合は、再入力が可能となっています。